K.K.IRISU 3D PRINTER LINEUP

工業事業は我々が知っているような産業業界を変えつつあります。アイデアからアプリケーション、部品調達から出荷、スペアパーツから完成品まで、生産プロセス全体が再定義されようとしています。

株式会社イリスではこの変化に対応する3Dプリンター製品とソリューションを紹介し、必要な競争力を国内で提供しています。弊社の3Dプリンターは、メーカーからの素材を含め、他社の素材も使用できるオープンソース機器でございます。

 

 

 

 

ドイツの大型3DプリンタメーカーBigRep社は、最大1㎥の造形範囲で、大型なオブジェクトの3Dプリントを迅速かつ簡単に行うために作られました。 オープンフォーマット、モジュール式プリントヘッド、直感的なユーザーインターフェイスにより、大型のFDM・FFF(熱溶解積層)方式連続造形に理想的な3Dプリンター。BASF社製フィラメントからの使用可能素材:PLA一式(PLA・PLX・PROHT・PETG)・ABS・ASA・PA66・PET-CARBON・TPU・BVOH(水溶性サポート)。他社の材料も使用可能。

bigrep

 

Roboze社のチームはプリンターユーザーのコアニーズを満たす為に設計・製造された独自のFDM(熱溶解積層方式)3Dプリンティング・ソリューションを提供。

ブランドの成功を導くのは高品質な製品、厳選された業界パートナー、そして販売プロセスの先にある質の高いカスタマー・ケアであり、メカトロニクスとエンジニアリング・プラスチックに関する完全なノウハウをユーザーに指導。

これらの要素が高性能で信頼性の高い3Dプリンティングを求める企業にとって最高の価値を作り出しています。Roboze社の3Dプリンターは、その信頼性、正確性、再現性、そして高度なエンジニアリング・プラスチックを扱う汎用性により、世界中で現在注目されています。 

 Roboze Banner

  

Optomec Inc.は、金属部品の作成、強化、修理の為のレーザーエンジニアリングネットシェーピング(LENS)積層造形ソリューションを幅広く提供。

LENSシステムでは、高出力レーザーが粉末金属、合金、セラミック、または複合材料から直接層ごとに構造を構築し、優れた機械的特性と疲労特性を備えた完全に緻密な部品を製造するDirected Energy Deposition (DED)を使用。

DEDで数十年の経験を持つOptomec社は、この専門知識をLENS金属AMソリューションに組み込み、高速、高品質、手頃な価格の金属3D造形プロセスにより、複雑な金属部品をより簡単、正確、効率的、手頃な価格で製造することが可能となります。